シミ対策について

私が悩んでいたのは、子供の頃から日焼けをいつもしていて、日焼け止めを昔から塗る概念がなく、30代で日焼けをしたときからシミが顔にも腕にもできるようになり、これ以上ひどくなるんじゃないかという事でした。
私が実践したスキンケア方法は、まず、冬以外の日中は日焼け止めを塗るようにして、寝るときに化粧水プラス乳液美容液を使いこれ以上顔にシミができないようにしようと思いました。腕にも美白化粧水をつけました。夏でも長袖や日傘で日に当たらないように徹底しました。他にも乾燥も大敵だったので、とってもしっとりの化粧水を使うようにもしました。シミに直接ケシミンクリームを塗りました。あと、ビタミンCとDを摂取するようにしました。
私が、日焼け止めを塗ったり、美白スキンケア使ったり、乾燥にも気をつけて日に当たらないように努力した結果は、これ以上目立つシミが増えることはなくなりました。一度できたシミはありますが、薄くなった感じもします。腕のシミは殆ど目立たなくなりました。ビタミンCとDによって、よりビタミンCが体に入り込んで前より疲れっぽいのもなくなった感じもします。
日焼け止めや美白スキンケアをおすすめしたい人は、日中外の仕事をしている人や、通学通勤されている方。若い方も殆どの方におすすめしたいです。今は昔より日が日差しが暑くなっていると言われていますので、必ず日焼け止めを塗って美白のスキンケア、乾燥もするので、寝る前には必ず化粧水でも、オールインワンのものでもいいので塗ってほしいです。直接塗るシミを消すクリームもシミができている人には少し薄くなるかもしれません。でも、肌が弱い人は日焼け止めが強いと肌が荒れる可能性があるので、SPF50まで行かなくてもSPF35くらいのものをこまめにつけてもいいと思います。メイクにもSPF35くらい入っているものもありますので、それを活用してもいいと思います。あと、美白の特に美容液は強い成分が入っているものもありますので、お試しに店頭で試してから使うか、小さめのものがあったらそちらを買ってから使用した方がいいと思います。
シミができても、諦めないで、スキンケアをしたり、日に当たらない努力をすれば沢山ろがるのも防いでくれると思います。それだけでも不安ならビタミンCやDを摂取しながらとか、やれる事はたくさんあります。乾燥も大敵なので乾燥対策も必要だと思います。私は、昔、何もつけずにいたから、今その分頑張っています。後で後悔しないためにも、実践してみてください。