Daily Archives: 2021年9月2日

債務整理したあとクレジットカードは作れる?

債務整理したあと、クレジットカードは作れるのでしょうか。
光熱費の支払いやスマホの支払いなどをクレジットカード払いにしたい、という人もいますよね。
ここでは、債務整理したあとにクレジットカードは作れるのか?について、詳しく見ていきたいと思
います。
債務整理後は原則としてクレジットカードは作れない
結論を言ってしまうと、債務整理をしたあとは原則としてクレジットカードは作れません。
債務整理のあと、少なくとも5年は作れないと思っていた方がいいでしょう。
なぜなら、債務整理をすると個人信用情報機関のリストにそのことが載ってしまうから。
いわゆる、ブラックリストですね。
クレジットカード会社は、この信用情報機関の情報を審査の1つに入れていますので、リストに
載っている間は新しくクレジットカードを作ることはできません。
クレジットカード会社の立場になってみれば、『この人は支払いができなくなるかもしれない』と思
う訳ですから、当然ですよね。
確実に支払いができそうな人でなければ、わざわざリスクのあるクレジットカードを発行しようとは
思わないでしょう。
では、具体的に債務整理をしてから何年間はクレジットカードが作れないのでしょうか。
クレジットカードの信用情報機関は、ほとんどが株式会社シーアイシー。
こちらでは、
● 自己破産:免責確定から5年
● 個人再生・任意整理:完済から5年~10年
は、ブラックリストに情報が載ることになります。
この期間を過ぎればクレジットカードも作れるようになるので、債務整理後は暫く我慢が必要です
ね。
まとめ
債務整理してもクレジットカードを作ることはできますが、債務整理から5年から10年は作ることは
できません。
ブラックリストに載っている間はクレジットカードは作れませんので、ブラックリストへの掲載期間
が延びないよう、支払いが遅れないように気をつけてくださいね。
債務整理 おすすめ

リアラクリニックのIPLレーザー技術を用いた全身脱毛

リアラクリニックの全身脱毛は、ニューヨークでナンバーワンのレーザー脱毛のプロバイダーです。女性と男性のための不要なボディの毛を除去するための手頃な価格で、安全かつ迅速なソリューションを提供することにコミットしている。腕、脚、背中、肩、脇、ビキニライン、背中など、あらゆる部位の脱毛が可能です。

リアラクリニックの全身脱毛サービスは、毎回完璧な結果が得られる画期的な新機器です。リアラクリニックでは、痛みのない永久脱毛を実現するための方法を追求しました。

リアラクリニックの全身脱毛は、女性のための最高の脱毛機器です。完全な脱毛キットの機能を1つの機器で実現しています。これ一台で、なめらかなシルクのような肌を手に入れることができます。

リアラクリニックの全身脱毛は、全体的な脱毛のアイデアは好きだけど、ワックス脱毛に伴う不快感や痛みは嫌だという人に最適なオプションです。このシステムは非常に簡単に使用でき、その結果は非常に素晴らしいものです。

リアラクリニックでは、独自のIPLレーザー技術を用いた全身脱毛を行っています。痛みが少なく、効果的なIPLは、広範囲のムダ毛を処理したい方や、滑らかな肌質を維持したい方に最適です。1回3分程度の施術で、足、顔、脇、ビキニエリアなどのムダ毛を目立たなくすることができます。最新鋭の機器を使用しているため、効果は最長6ヶ月間持続します。これ以上待つ必要はありません。

高価なワックスや毛抜きを使うのは面倒だし、レーザー脱毛は何百ドルもかかります。幸いなことに、新大久保にある日本の脱毛クリニック「リアラクリニック」では、アメリカの脱毛クリニックの半額でプロの脱毛治療を受けられることがわかりました。

体の毛をなくすことは、簡単なことではありません。様々な問題を引き起こし、性格や社会生活に深く影響を与える可能性があります。そんなムダ毛を永久になくすための唯一の効果的な方法は、安全なレーザー脱毛治療を提供するクリニックに行くことです。同じサービスを提供しているクリニックはたくさんありますが、ロンドンのリアラクリニックは6年前からこのビジネスを行っており、その経験が証明されています。経験豊富なだけでなく、彼らの最高の品質は、手頃な価格で、信頼性が高く、効果的であり、ライセンスを取得しているという点にあります。

リアラクリニック全身脱毛の口コミを徹底解説